今までのネット集客の施策を活用しよう!士業の事務所の売り上げを2倍に!

こんにちは、株式会社バウンスバックです。

士業の事務所の売り上げを伸ばすために1番重要なことは、とにかく先生の事務所サイトに多くのお客様を集めることです。

今までのブログでは、多くのwebウェブマーケティングの施策を紹介してきましたが、ただ理解しているだけでは実際の事務所のネット集客には繋がりませんので、その施策を実際の事務所のネット集客に活用していく必要があります。

今回のブログは、これまでの総括として、今まで学んだ多くの施策を先生の事務所のネット集客に活用して実際に事務所の売り上げを伸ばす方法について解説いたします。

今回のブログを読むと、士業のwebマーケティングのそれぞれの施策の活用方法について理解をすることができます。

今までの施策をネット集客に活用をしよう!士業のwebマーケティング

株式会社バウンスバックは、士業の事務所サイトの作成、事務所の認知の拡散、集客のための広告運用など、士業専門のネット集客に特化した手厚いサポートが自慢の制作広告会社です。

◆今回のブログのテーマ◆

先生の事務所の売り上げを伸ばすためには、最重要課題は先生の事務所サイトにお客様を集めることにあります。

素晴らしい事務所サイトも効率がいいランディングページもお客様が集まることで初めて機能するwebマーケティングの施策になります。

今回のブログでは、これまでの総括として、今まで学んだ多くの施策を先生の事務所のネット集客に活用して実際に事務所の売り上げを伸ばす方法を解説いたします。

◆今回のブログの内容について◆

  1. ネット集客で結果を出すための優先順位
     
  2. 最終目標はネット集客の資産化です!

ネット集客で結果を出すための優先順位【事務所の売り上げを2倍に!】

今回のブログは、今までのネット集客の施策を活用しよう!士業の事務所の売り上げを2倍に!というテーマで解説をいたします。

今までかなりの回数で士業のwebマーケティングについての多くの施策について解説をしてきました。

今回のブログでは、今まで紹介してきたwebマーケティングの施策をどのように事務所のネット集客に活用していくのかを解説いたします。

それでは、新たに開業しようと考えている先生やこれからネット集客に力を入れていこうと考えている先生に向けて、それぞれのwebマーケティングを始めていく優先順位や重要度を解説しながらお話しをいたします。

もう、このブログのテーマみたいになっているのが、士業の事務所の売り上げを伸ばすために1番重要なことは、とにかく先生の事務所サイトに多くのお客様を集めることです。

士業の事務所がネット集客で成功するには、正直この1点にかかっています。

先生の事務所にお客様が集めってきさえすれば必ず先生の事務所に仕事の依頼が増えていきます。

まず、「1つ目にやらなければならないのが事務所のWEBサイトの制作です。

ただし、この先生のWEBサイトがとてもよく出来ていてもすぐにネット集客には繋がりませんので、事務所のWEBサイトの制作をしても先生の事務所のお仕事には繋がりません。

どんな事務所のWEBサイトがいいかはずっと解説していますが、先生の選択した取り扱い業務に特化した専門サイトを制作することをお勧めいたします。

参考までに、わたしが制作するとしたらこんなWEBサイトがいいと考えているのが、以下のようなWEBサイトです。

これは、アディーレ法律事務所の事務所サイトで、債務整理に特化した専門サイトとして模範的な事務所のWEBサイトの制作方法になります。

2つ目は、「費用をかけずにできる方法のSNSの拡散」で、「Twitter」と「Instagram」は始めた方がいいと思います。

ただ、ランチの写真とかではなく、先生の業務に関することでフォロワーに興味を持ってもらえるような内容での発信を心がけましょう。

3つ目も費用をかけずにできるネット集客の施策で、「SEOの記事を書くこと」は毎日時間を取って継続的に進めていっていただきたいと思います。

行政書士の山口先生の事務所サイトの「建設業許可サポートセンター」や松戸の司法書士の高島先生の事務所サイトの「高島司法書士事務所」などがちょっと歴史があって古いWEBサイトではありますが、SEO対策の記事の書き方などは参考になりますので、ぜひご覧になって先生のSEOに活用してください。

基本的に、ここまで紹介した3つのwebマーケティングの施策からは、すぐに事務所の売り上げには繋がりません。

そこで、事務所の売り上げに繋がる施策もはじめなければなりません。

4つ目は、「リスティング広告を出稿」になります。リスティング広告は士業の業務のネット集客としては1番費用対効果を高いネット集客の方法になります。

どれぐらいの予算でリスティング広告の運用するかは先生の財政問題にもよりますが、わたしの判断だと6か月分ぐらいの広告費は蓄えた上でリスティング広告を始めるのがいいと思います。

5つ目は、4つ目のリスティング広告と同時におこなわなくてはならないwebマーケティングの施策でリスティング広告用の「ランディングページの制作」です。

また、アディーレ法律事務所のものになりますが、リスティング広告を成功するためには完成度の高いランディングページは絶対に必要になります。

ここまでの作業をして、リスティング広告で先生の事務所のネット集客の初動の売り上げを確保しつつ、SEOやSNS拡散などで未来の先生の事務所のネット集客へ繋げていくのが、現在のネット集客の成功への1番効率がいい流れだと考えられます。

どうでしょう?先生の事務所がネット集客で売り上げをあげるためのイメージは出来上がりましたでしょうか。

最終目標はネット集客の資産化です!【事務所の売り上げを2倍に!】

士業の先生がネット集客を始めて事務所の売り上げに繋げていく優先順位や重要度についての解説をいたしましたが、ネット集客の最終目標は、ネット集客についての資産化になります。

前にも少しブログのお話しをいたしましたが、ブログのメリットの1つは、ブログで1度収益化ができてしまうと、その後は何もしなくてもブログに読者が訪れ続けますので半永久的に収益化ができることなんです。ですから多くの読者に読んでもらえるブログを所有しているだけで夢の「不労所得」が手に入ることになります。

士業のWEBサイトも同じ理屈で、ネット集客できるWEBサイトを保有していると継続的に勝手にお客様から問い合わせが来るようになりますので、最終目標はネット集客の資産化になります。ただし、士業の先生は受託した仕事は処理していかなければなりませんので、不労所得という訳にはいきませんね。

法律関連の事務所でネット集客に成功しているのは、ベリーベスト法律事務所、法律事務所MIRAIO、アディーレ法律事務所、さむらい行政書士法人、司法書士法人みつ葉グループなど、まだまだたくさんのネット集客で成功している事務所がありますが、これらの事務所の共通点はネット集客についての資産化に見事に成功しているところになります。

わたしが考えているネット集客の資産化については、まずはSEOによってネット集客ができるようになったWEBサイトを所有することが1番なのはわかりやすいと思いますが、それ以外にも訪れてきたお客様から問い合わせに繋がりやすい事務所サイトも資産的な価値がありますし、リスティング広告で結果に繋がりやすいランディングページも先生の大きな資産の1つになります。

また、拡散に成功したSNSにも資産価値がありますし、リスティング広告の広告運用の知識についても大きな資産的な価値があると考えられます。

ネット集客に成功している有名な事務所たちは、どの部分を取ってもネット集客の資産化に成功しているといえます。

前項のSEOで紹介した行政書士の山口先生や司法書士の高島先生のWEBサイトなどが1番わかりやすいネット集客での資産なのかもしれません。

最後になりますが、とにかく重要なのは分析することで、SNSの拡散、リスティング広告のノウハウ、SEOの施策などは、すべてが分析ありきで成果が出ることは間違いありません。

それぞれの施策の分析結果から改善を繰り返すことで、それぞれの施策を効率よく成果に繋げて欲しいと思っています。

ここまでで、士業の先生に向けたwebマーケティングの解説は完了いたしましたので、ぜひこれまでで得た知識を活用して、これからネット集客に力を入れていこうと考えている先生やこれから独立開業を考えている先生が士業の事務所の売り上げを伸ばすことができたらわたしはとても嬉しく思います。

このブログを執筆しているわたしは元システムエンジニアで、その後司法書士、土地家屋調査士、宅建士の資格を取得し、今から約23年前の1998年にはすでに自分の司法書士事務所のホームページを所有していて、SEOでは当時のことになりますが「自己破産」「民事再生」「債務整理」「会社設立」などのキーワードでGoogleとYahooで1位の実績があり、「自己破産」というキーワードでは、約6年間という長い期間でGoogleで1位表示されていた実績があります。

また、リスティング広告に関しては、まだオーバーチュアとしてリスティング広告が始まった頃から20年弱に渡ってリスティング広告に関与していますので、法律関連のリスティング広告の運用に関してもかなりのスキルがあると自負しています。

当社は、今回のブログでお話しをしたすべての施策でアドバイスやサポートができますので、せひ当社へのご質問やご相談があれば、お気軽にお問い合わせしていただきたいと思います。

今回お話しした多くの施策に関しては、すぐに効果がでる施策や長い時間をかけて行うものもありますが、1年後においても当社からサポートやアドバイスがあったから現在の成果があったという報告が聞けるように、当社ができる精一杯のサポートをしていきたいと思っていますので、ぜひ株式会社バウンスバックをよろしくお願いいたします。

ここまでで、今までのネット集客の施策を活用しよう!士業の事務所の売り上げを2倍に!というテーマの解説は以上となります。

このブログの内容について、ご不明点やご質問などがございましたら、株式会社バウンスバックのメールフォームから気兼ねなくご質問ください。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

ぜひ、株式会社バウンスバックのWEBサイトもご覧になっていただきたいので、株式会社バウンスバック公式ホームページもよろしくお願いいたします。

◆株式会社バウンスバックからのご提案です◆

ここまでネット集客が事務所の売り上げのアップにマストな方法だといったお話しを続けてきましたが、先生によっては日々の仕事が忙しくネット集客で売り上げは伸ばしたいけど、ネット集客を先生ご自身で勉強して身に付けることが難しい先生に向けて、株式会社バウンスバックは、ネット集客に特化したWEBサイトの作成、ユーザーの心理を熟知したランディングページの作成、SEOでの事務所サイトのクリックの大幅な増加、法律業務に特化したリスティング広告の運用など、ネット集客での売り上げアップのサポートについて、どんなことでもご相談は無料です、ぜひお気軽にお問い合わせください。無料でのお問い合わせはこちらへ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!