売り上げを2倍にするキャッチコピーを作ろう!士業のwebマーケティング

こんにちは、株式会社バウンスバックです。

事務所ホームページのランディングページを改善すると、事務所の収益は劇的にアップする可能性があります。

これは、当社の事例ですがランディングページの改善で受託が2倍以上になった例は普通によくあることなんです。

今回は、前回に引き続いてLPO(Landing Page Optimization)ランディングページを改善の施策で、お客様からの依頼に繋がるキャッチコピーを作ろう!というテーマで解説をいたします。

今回のブログを読むと、ランディングページの改善のための1つの施策であるキャッチコピーの作り方についての基本的な理解ができます。

目次

ランディングページのキャッチコピーを改善して売り上げを2倍に!

株式会社バウンスバックは、士業の事務所サイトの作成、事務所の認知の拡散、集客のための広告運用など、士業専門の集客に特化した手厚いサポートが自慢の制作広告会社です。

今回のブログでは、お客様からの依頼に繋がるキャッチコピーを作ろう!というテーマでお話しをいたします。

このホームページのキャッチコピーについては、ちょっと変えるだけでも売り上げが1.5倍や場合によっては2倍になることもあるくらいとても大切なwebマーケティングでの集客のカギになる施策になります。

それでは、依頼に繋がるキャッチコピーについて解説をしていきます。

このキャッチコピーについては、LPO(Landing Page Optimization)ランディングページの内容を改善して依頼を増やそうという施策の中の1つになります。

さて、依頼に繋がるキャッチコピーの作成についてですが、全部で7つの基本的な項目があります。

まず、1つ目はターゲットを決めるということです。

事務所サイトには様々なユーザーが訪れてきますが、ランディングページに訪れたユーザーがすぐに依頼を望んでいるユーザーなのか、またはまだ調べているような検討段階のユーザーのなのかということがあります。

ランディングページのキャッチコピーについては、すぐに依頼を考えているユーザーに向けてキャッチコピーを作ることで、確実に成果に繋がりやすくなります。

そして、次がベネフィットを示すということで、事務所に依頼をすることでどんな明るい未来が手に入れられるかをキャッチコピーに入れる必要があります。

債務整理であれば借金のない安心な生活が手に入るとか、交通事故なら想定以上の慰謝料が手に入るといったことがここでいうベネフィットになります。

次は、簡易性を示すということで、弁護士に任せれば相手との交渉を全部引き受けますとか、面倒な書類は全部作成いたしますといったことをキャチコピーに入れるようにしましょう。

次が、権威性を伝えるということで、資格関連であれば当然のキャッチコピーになりますが、本を出版してるとかテレビに出演したことがあるといったプラスアルファの権威性が示せるとさらにいいキャッチコピーになります。

次が社会的証明具体的な表記についてですが、多数の離婚案件を扱ったと書くよりも10年間で1400件の離婚案件を扱ったという風に具体的な数字の表記を書くことでキャッチコピーがユーザーに響きやすくなります。

最後が、ユーザーボイスを使うということで、依頼人が事務所で手続きをしたことで、300万円あった借金がなくなったとか、泥沼だった離婚がスムーズに終わったとか、そういった依頼人の体験談をホームページに入れることでユーザーへの信憑性が高まることになります。

今まで書いてきた7つのことをすべてキャッチコピーに取り入れる必要はありませんが、ユーザーがホームページに訪れてたときの心理を考えながら、以前のブログでも解説した3C分析の結果を考慮しながら、ご自身の事務所の強みなどをユーザーにどのように伝えたらいいかを考えてキャッチコピーを作っていきましょう。

そして、ユーザーの目線で考えると、ホームページに訪れて大体3秒から5秒ぐらいで自分にとって有益かどうかを判断して、必要ないと感じたらすぐにホームページを離脱してしまうので、集客する上でキャッチコピーはとても重要になります。

キャッチコピーの良し悪しで、事務所の売り上げは大きく変わってきますので、じっくりと考えて効果的なキャッチコピーを作成しましょう!

ここまでで、士業のwebマーケティングお客様からの依頼に繋がるキャッチコピーを作ろう!についての解説は以上になります。

このブログの内容について、ご不明点やご質問などがございましたら、株式会社バウンスバックのメールフォームから気兼ねなくご質問ください。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

事務所サイトを作成しネット集客に力を入れていきたいとお悩みでしたら
まずはお気軽にご相談ください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる